読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほのぼのとまったりアプリ開発日誌

ほのぼのがまったりとデスクトップアプリを作る開発日誌

Vee Web Browser One Stable 4(Build 4011)のアップデート情報

お久しぶりです。紅葉の季節が過ぎてダウンコートを着るようになりました。鮭の美味しい季節です。

Vee Web Browser One のバージョンが Stable 4 に更新しました。ダウンロード先が変更されていることに注意してください。

ダウンロード先:Vee Web Browser One - SoupSeed

f:id:honobonopoo:20161120191811p:plain

更新内容

  • ロケーションバーの表示方法
  • 設定の同期
  • 新gTLDの対応

ロケーションバーの表示方法

タブレット等の横幅の狭いディスプレイでもURLを見やすくする表示方法を追加しました。

f:id:honobonopoo:20161120191735p:plain
アドレスの全てを表示する

f:id:honobonopoo:20161120191732p:plain
URIスキームを省略表示する

f:id:honobonopoo:20161120191728p:plain
ドメイン名を表示する

その他に、ドメイン名を太文字で表示することもできます。

設定の同期

以前のバージョンだと、多重起動した状態で設定を変更すると、他のウィンドウには反映されませんでした。今回のアップデートでこの問題が解決します。

新gTLDの対応

gTLD―分野別トップレベルドメインに新しい名前が追加されました。近年、gTLDの追加制限が緩和され、条件付きで新しい名前が作られるようになりました。

新しいgTLDに対応するために、ブラウザ自身にとって未知のgTLDを使ったウェブページに移動、遭遇した時に、その名前を記録することでロケーションバーからの入力時に移動先として認識できるようになります。

既存の不具合

「画面が狭くなったらドメイン名を表示する」設定が反映されない症状が確認されています。既定値で画面の横幅が800px以下になると強制的にロケーションバーの表示方法が「ドメイン名を表示する」に切り替わります。

回避策としてKIKU.iniファイルのdesignセクションのLocationViewAutoChangeSizeキーの値を0に書き換えます。以降「画面の幅が狭くなったらドメイン名を表示する」の設定は無視されます。

おわりに

今年のHSPプログラミングコンテストに無事に参加することができました。一次審査を通過しました。ありがとうございます。励みになります。

寒くなったり暖かくなったりと温暖の差が激しい中、体調に気をつけて、みかんと生姜紅茶で過ごしましょう。ただし、カフェインの取り過ぎに注意です。体温を落とさないように服をモコモコにして、ほどほどに頑張りましょう。