ほのぼのとまったりアプリ開発日誌

ほのぼのがまったりとデスクトップアプリを作る開発日誌

Atom版HSP3開発サポートパッケージを公開しました。

お久しぶりです。日差しが強くなってきましたが、ミネラルウォーターを飲んで、過ごしています。

今年はAtom向けのHSP3開発サポートパッケージを公開しました。HSPスクリプトエディタの「色分け強調表示&F5,F6キー」と、「F1キー(ワンキーヘルプ機能)」をサポートする2つのパッケージです。

色分け強調表示 & F5,F6キー

Atomエディタ上で、キーワード、マクロ特殊文字などを強調表示し、F5キーでデバッグ実行を行えるようにサポートします。

HSP3.5、hspc.exe導入済みを既定環境にしていますが、HSP3.51p環境では、hspcmp.exeでF5キーに相当する機能を実行できます。

github.com

F1キー(ワンキーヘルプ機能)

helpman.exeをF1キーで呼び出せるようにサポートします。

github.com

動作環境

自身の環境は「Windows 10」と「Ubuntu 17.10」の二つです。この環境で動作しるように作成しましたが、helpman-hsp3はhelpman.exeの呼び出しなので、現在はWindowsのみの対応です。

 

暑い日が来そうですね、キハダマグロのお刺身でスタミナを高めて、力み過ぎないように、頑張りましょう。